Sound + Vision ★UKエンタメ 

英国発の海外ドラマ、映画、音楽などについて語ります。

イギリスのTVでサッカー試合を見るには?

英国ではサッカー(イギリスではフットボールと呼ばれます)が大人気であることは、ご存知かと思います。

サポート・チームの勝敗に一喜一憂したり、年間パスを手に入れて、すべての試合にでかけたり。

多くのイギリス人にとって、フットボールは生活の一部であったりします。

実は私もフットボールを見るのが大好きでして。

特定のサポートチームはいなくて、そのときどきで違うチームを応援してたのですが、5年前からは、ダーリンの影響で、チェルシーを応援しています。


 CLとEL準決勝で起こったまさかの奇跡

チャンピオンズリーグでの大逆転劇


先週、イギリスでドラマ以上のドラマチックな展開で盛り上がったのが、このフットボール。

UEFAチャンピオンズリーグ(`CL)準決勝第2戦のリバプール対バルセロナ、そしてアヤックス対トテナム。

6日(火)に行われたリヴァプール対バルセロナ戦では、リヴァプールが本拠地であるアンフィールドを舞台に、バルセロナにまさかの大逆転。

試合後は選手・観客みんなで、サポーターソングである「You'll Never Walk Alone」の大合唱。


Anfield erupts! Amazing scenes as Liverpool reach the Champions League final with stunning comeback!



ところが、7日(水)同じくチャンピオンズリーグ準決勝第2戦、トテナム対アヤックスでも、また奇跡が!

後半アディショナルタイムでの試合終了数秒前で、トテナムがスコアして、アウェイゴール数により決勝進出が決定しました。

この展開に、トテナムのポチェッティーノ監督は男泣き。

「フットボールありがとう!!」と叫んで、涙を誘いました。


Pochettino in tears! Incredible scenes as Spurs reach Champions League final!



ヨーロッパリーグでもドラマが!


そして、8日(木)は、ヨーロッパリーグ(EL)の準決勝第2戦は、チェルシー対フランクフルト戦。

PK戦の末、チェルシーが勝利。5人目のキッカー、今季でチェルシー退団かと噂されているアザールが、きっちり決めてくれました。

アザール、これがスタンフォード・ブリッジでのラストになるのかしら…

そんなわけで、ヨーロッパリーグ決勝は、チェルシー対アーセナルに決定。

CLとELのファイナリストをプレミアリーグのクラブが独占するのは史上初なんだそうです。


イギリスでサッカーを見るのは複雑?


スタジアムでの観戦は雰囲気がたっぷり味わえますが、チケットを購入するのが大変、じゃあ、手っ取り早くテレビ中継でも見るかと思いますよね。

でも、テレビで見るのも、実はちょっと面倒だったりします。

その理由を説明しましょう。


プレミアリーグの試合 


→ スカイスポーツ、BTスポーツ

スカイスポーツは、有料スポーツ専用チャンネル。

同じく、BTスポーツも、ブリティッシュ・テレコムによる有料スポーツ専用チャンネル。

プレミアリーグと特別契約しているので、プレミアリーグの試合は、スカイスポーツやBTスポーツを契約していないと見ることができません。

契約していない人は、自分が見たい試合を店内で流してくれるパブやスポーツ・バーに行くしかありません。

もっとも、パブで観た方が雰囲気も良いし、盛り上がりますけどね。


チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグ 

→ BTスポーツ


2013年から放送開始したBTスポーツが、スカイを凌ぐ勢いで、めきめき急上昇中。

UEFAチャンピオンズリーグや UEFAヨーロッパリーグの独占放映権も獲得しました。

こちらも、BTスポーツと契約していないと視聴することができません。

いまや、スカイスポーツと契約していても、CLやELが見られない時代なのです。

FAカップ

→ BBC

FA(フットボール・アソシエーション)に参加しているすべてのフットボールが参加しての勝ち抜き戦が、FAカップ。

毎年恒例の人気大会ですが、こちらはBBCが放送権を持っており、地上波で見ることができます。


FIFAワールドカップ、UEFA欧州選手権(EURO)ほか国際試合 


→ BBC, ITV

4年毎に開催されるワールドカップとEUROは、英国ではオリンピックを超える一大イヴェントになります。

イングランド代表をはじめ、ウェールズ、スコットランド、北アイルランド代表の活躍も注目されます。

現在のところ、ワールドカップやユーロなど、イングランド代表チームによる国際試合はBBCとITV(民放)が共同で放送しています。




英国サッカーファンの強い味方!

 

マッチ・オブ・ザ・デイ


つまり、地上波放送で自宅のテレビでも視聴できるのは、FAカップと国際試合のみ、というわけです。

地上波放送ではプレミアシップの試合は視聴できない、ということは、スカイスポーツやBTスポーツと契約していない人々は、プレミアシップの状況がわからないの? と思われることでしょう。

そんな人たちの強い味方が、BBC Oneのサッカー情報番組『マッチ・オブ・ザ・デイ(Match of the Day, MOTD)』です。

シーズン期間中の土曜夜10時30分前後から放送され、土曜日に行われた試合のハイライトと解説、ゴールなどをたっぷりと紹介してくれます。

司会は、元イングランド代表で日本でもプレイしたことのある、ギャリー・リネカー。

解説者(パンディット punditと呼びます)は週ごとに替わりますが、レギュラーは、元イングランド代表のアラン・シアラーとイアン・ライト。

このマッチ・オブ・ザ・デイは、英国で絶大なる人気を誇る番組で、そのテーマソングは、誰でも知ってるくらい有名なチューンです。

f:id:be-happy-uk:20190513163442j:plain

BBCの公式サイト


フットボール・フォーカス



また、土曜午後には、BBC One『`フットボール(Football Focus)』という番組もあります。

こちらは、プレミアリーグやチャンピオンシップの試合速報を延々とやる番組。

各スタジアムから中継して、時々刻々と変わる試合状況を流してくれるので、地上波しか視聴できない人々は、こちらで試合チェックするのです。


ちなみに、ギャリー・リネカーは、BTスポーツの司会者も務めています。

BBCとBTという競合番組両方に出演できるなんて、どういう契約なんですかね~。


先日のチャンピオンズ・リーグ準決勝、アヤックス対トテナムの逆転スコアでのシーン。
リネカーさん、解説のリオ・ファーディナンド、グレン・ホドルと一緒に大興奮。



Ferdinand, Hoddle, and Lineker celebrate Spurs' winner!

リオ、グレンをバシバシしないであげて💦 グレンは心臓発作から回復したばかりなのに…。


FAカップ決勝は、5月28日、EL決勝は5月29日、CL決勝は6月1日です。

さて、今度はどんなドラマが生まれるか……楽しみですね。

今日もありがとうございます!


このブログは「はてなブログ」で運営しています。
はてなブログの方は、読者登録お願いします!