Be Happy!

イギリス在住者が綴る、恋愛、国際結婚、イギリス文化、英語学習、海外ドラマ、映画など。

イギリス人がよく使う英語の表現① 感謝の言葉

イギリス英語を話せるようになりたい!

といっても、どこからスタートしていいかわからない、どうやって学んでいけばわからない、という人が多いかと思います。
というわけで、イギリス人がよく使う英語の言い回しを紹介し、少しずつイギリス英語を覚えていこう!ということで、“イギリス人がよく使う英語の表現”というシリーズをスタートします!


今回は、イギリス人がよく使う“感謝・お礼”の表現をお伝えしていきます。


英語で「ありがとう」といえば、「サンキュー」ですよね。
日本の小学生でも知っているレベルの英語です。
でも、感謝の気持ちを伝える表現は、サンキュー以外にもいろいろな言い方があるのです。
基本的には、短くなればなるほど、カジュアルな言い方、
長くなればなるほど、丁寧な言い方になります。
英語には敬語はないといわれますが、英語にも丁寧表現はたくさんあります。
イギリス人らしいイギリス英語も、たくさん登場しますよ。

以下、カジュアルから丁寧・フォーマルという順序で紹介していきます。

 

 

f:id:be-happy-uk:20181204075150j:plain

感謝の気持ちを伝える・カジュアル

Ta!


おそらく世界で一番短いお礼の言葉。
「Thank you」の省略形で、発音はそのまんま「タ」です。
ていうか、省略し過ぎ…。
これはすごく軽い感じなので、カジュアルなシチュエーションで。


Thanks

こちらもカジュアル。
友人や家族など親しい間柄や、かしこまっていない場でどうぞ。


Cheers!

この言葉の本来の意味は「乾杯!」ですが、それが発展して「ありがとう」の意で使います。
イギリス英語では、よく登場する言い回しで、いろんなときに使える便利な言葉なので、ぜひ覚えたいものです。
「ありがとう」の他にも、「こんにちは」の代わりに「Cheers!」、別れるときに「Good bye」の代わりに「Cheers!」など、万能語です。
日本語の「どうも~」みたいな感じですかね。



■便利な表現■
・Cheers, mate!

これもイギリス英語独特の言い回し。
主に男性が使いますが、女性もときどき使います。
mate って直訳すると、友達とか仲間とかいう意味ですが、別に知り合いではなく、初めて会った人にも使います。相手の名前がわからない、知らないときも、呼称はすべて mate で通せるので便利。
“あなた”をもう少し親しみを込めていう感じでしょうか。
ちなみに、オーストラリア人も使うそうです。

All right, mate?
「よお、元気か?」みたいなノリで。

 

感謝の気持ちを伝える・普通

Thanks a lot

「Thanks」より少し丁寧になりました。


Thank you.

オーソドックスに「ありがとうございます」というとき。
カジュアルかフォーマルかわからないときは、「Thank you」でオッケー。


感謝の気持ちを伝える・丁寧

Thank you very much.

もう少し丁寧に「どうもありがとうございます」と言いたいとき。

Thank you very much indeed.

もっと丁寧に「本当にどうもありがとうございます」と言いたいとき。



さらに丁寧かつフォーマルに言いたいときは、

I appreciate it

I'm so grateful.

などがあります。

■便利な表現■
・I would appreciate it if you could~

応用編。何かをお願いする時に使います。
「~していただけたらありがたいです」という意味。

・I would appreciate it if you could reply to me as soon as possible.
(出来るだけ早く、お返事いただけるとありがたいです)
これはビジネスレター、ビジネスメール、フォーマルレターで使う決まり文句。
いろんなときに使えるので、覚えておくと絶対便利な文章です。

 

 

いかがでしたでしょうか。


その昔、私がイギリスに来たばかりの頃、周りはミュージシャンとか学生とか若者が多かったので、何をするにもみんな「Cheers!」ばっかり。
手紙(当時はEメールも携帯電話もなかった…)の結びも「Cheers!」ですからね。
その影響もあって、私も「Cheers!」ばかり使ってました。
アラフォーを過ぎた今となっては、品格のあるマダムを目指しているので(笑)、さすがに「Cheers!」はちょっと軽すぎるかなと思って、今は無難に「Thank you」を使ってます。

 

 

www.be-happy-blog.com

 

 

 

www.be-happy-blog.com