Sound + Vision ★UKエンタメ 

英国発の海外ドラマ、映画、音楽を通して、英国社会・文化について語ります。

英物理学者ブライアン・コックスのBBC科学番組『The Planets』

現在、BBC Two にて、ブライアン・コックス司会による科学ドキュメンタリー『The Planets』が放送されています。

『The Planets』は、太陽系の惑星を紹介していく全8回のシリーズ`です。

f:id:be-happy-uk:20190609022323j:plain

BBC公式サイト


ブライアン・コックスは、マンチェスター大学にて素粒子物理学を研究している物理学者。

今年51歳になりますが、難しい物理や科学を平易な言葉でわかりやすく伝えるスタイルで人気を集めています。

実は、90年代にはD:Reamというポップバンドでキーボードを担当していたという経歴もあり、物理学者というお堅いイメージに当てはまらない、甘いルックスとふんわりした雰囲気で、女性たちにも支持を得ています。

著作も何冊かありますが、テレビやラジオなどにも数多く出演しており、2011年にBBC Two で放送された天体観測シリーズ『Stargazing Live』では、世界各地の天文台や英国各地の天文ファンとつながり、一緒に天体観測するという内容で、一大天体ブームを巻き起こしました。

同シリーズは、2012年、2013年にも放送されています。

f:id:be-happy-uk:20190609022403j:plain



さて、今回の『The Planets』は、太陽系惑星を取り上げるもので、第1回目が水星、金星、地球、火星の4つの内惑星に焦点をあてたもの。第2回目は、火星と地球の相違点を比較するという内容でした。

過去に打ち上げられた惑星探査機のアーカイブ画像や地球上の大自然、CGを使った映像は、とても美しく、実際に火星や金星を訪れたかような気分にさせてくれます。

水星の軌道は楕円であり、太陽の周囲を2回公転する間に3回自転するので、場所によっては日の出の途中で太陽が逆行して一度沈み、その後再び上るという現象が見られるそうです。

一方、火星にはかつて液体の水が断続的に存在し、地表の下が水で満たされていた時代があったとか。

「へえー、ほおー」という驚きの連続。

美しい宇宙のイメージにも癒されます。

この美しい地球、宇宙に生まれて、ここに生きていることが愛おしく感じるほどです。

 


ブライアン・コックスの番組に限らず、英国のテレビでは、歴史、考古学、自然、野生動物、紀行、時事問題など、さまざまなジャンルのドキュメンタリーが作られていて、今まで知らなかったことを教えてくれるので、本当に勉強になります。

知的好奇心が満たされるというのは、こういうことなのかと妙に感動するのでした。

ドキュメンタリーのほかにも、ドラマ、報道にも定評があり、コメディ番組、クイズ番組、バラエティ番組といった娯楽部門でも、どこか知性を感じさせるのです。

英国のテレビは、知識、情報を伝えるというテレビ本来の役割をうまく果たしているとつくづく思います。


今回もありがとうございました!


The Planets | BBC Trailers



 

ブライアン・コックス 生命の不思議

ブライアン・コックス 生命の不思議

  • 作者: ブライアンコックス,アンドルーコーエン,Brian Cox,Andrew Cohen,渡辺滋人
  • 出版社/メーカー: 創元社
  • 発売日: 2014/08/22
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログを見る
 
ブライアン・コックス 宇宙への旅

ブライアン・コックス 宇宙への旅

  • 作者: ブライアン・コックス,アンドルー・コーエン,渡辺滋人,中里京子
  • 出版社/メーカー: 創元社
  • 発売日: 2013/05/14
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログを見る
 
なぜE=mc^2なのか?

なぜE=mc^2なのか?

  • 作者: ブライアンコックス,ジェフフォーショー,柴田裕之
  • 出版社/メーカー: 紀伊國屋書店
  • 発売日: 2011/08/29
  • メディア: 単行本
  • 購入: 3人 クリック: 110回
  • この商品を含むブログ (4件) を見る
 

 

↓↓イギリスのテレビ番組について書いています!

www.be-happy-blog.com

 

 

このブログは「はてなブログ」で運営しています。
はてなブログの方は、読者登録お願いします!